残暑お見舞い申し上げます

皆さんこんにちは
G-Life Music 制作担当兼DTM講師の柴です。

早いもので、あれだけ暑かった夏も通り過ぎ
朝夕はとても涼しくなってきましたが

「日本には四季という風情のある一年の巡りがあって
それが音楽にも少なからず影響を与えているのかもしれないね」

何て話してもらったのを覚えています。

日本ではいわゆる
「邦楽」「洋楽」
なんて言う風に大きく大別される事がありますが

私が昔、作曲家への道を歩み始めた時
ある方が話してくれたのですが

「洋楽と邦楽の一番大きな違いって
 Aメロ・Bメロ・サビなんて言う
 展開があるかないかが多いと思うんだ」

もちろん、一概に全ての音楽に言える事ではありませんが
言われてみれば、確かに「邦楽」には
その「Aメロ・Bメロ・サビ」と言った展開の曲が
「洋楽」よりも遥かに多く見受けられます。

「何故なんでしょう?」

と、僕は聞いてみると

「もしかしたら、日本には四季があって
 それが風情を季節毎に感じられる
 日本人の音楽的感性に
 抑揚をもたらしているのかもしれないね。」

と、答えてくれました。

学術的に大した根拠がある訳でもないのでしょうが
その時の僕は、何故か妙に感心し納得したのを覚えています。

まぁ、本当の所はわかりませんが
それにしても
何だか少し、日本人として誇らしく思えるような、、、

そんな思い出を噛み締める9月の夜長

是非あなたも
そんな抑揚のある
日本人らしい曲を
私達と一緒に作ってみませんか?

受付可能時間
  • 13:00〜22:00 (月曜定休日)
スクールの稼働時間は上記と異なります。
レッスン受講希望の方は、恐れ入りますが
お問い合わせから一度ご確認下さいませ。