誰しも

ドラム・DTM講師の佐藤です。

先日、依頼をいただいたレコーディングのエンジニアをさせてもらいました。
この日は劇団の方のレコーディングで総勢十数名の方たちがお見えになりました、
僕自身の現役での経験を含めこれだけの大人数のレコーディングはなかなか機会が無く、とても良い経験をさせてもらいました。
大人数ということもあって時間もタイトで歌い手さんはとてもプレッシャーだったと思います、
中にはレコーディング経験が初めてという方も見えてマイクセッティング中なんかに緊張がビシビシ伝わってきたりもしました。
逆に流石と言うような、慣れている経験者もみえて、ルーム内には様々な空気が流れていました。
力を出し切れた方、プレッシャーに呑まれた方、本番に強いタイプ、弱いタイプ、
様々だと思うのですが、絶対確かな事は
最初は誰しも初心者なんですよね。
本番で力が出せる人、出せない人、その違いはほんのちょっとの経験の差かもしれません。
特にレコーディングなんかは経験がもろに出ますし、メンタルの状態が思いっきり影響するので、
経験を重ねる事が一番のスキルアップに繋がると思います。
とはいえ僕はプレイヤーとして録られる側のレコーディングはめっちゃ苦手なんですけどねw

レコーディングってやっぱお金かかるし、なかなかそんな機会ないし、て思われる方も多いと思いますが、
G-Life Musicでは極限まで料金を抑えて、音楽が好きな人、歌うことが好きな人のお力添えができるようなレコーディングプランも御用意しています。
本格的なボーカルレコーディングはもちろん、レコーディングの練習にもお使いいただけます。
気軽にお問い合わせお待ちしています☆

受付可能時間
  • 13:00〜22:00 (月曜定休日)
スクールの稼働時間は上記と異なります。
レッスン受講希望の方は、恐れ入りますが
お問い合わせから一度ご確認下さいませ。