コード進行の面白さ

皆さんこんにちは
G-Life Music DTM講師兼制作担当の柴(シバ)です。

今日はコード進行について
少し話してみたいと思います。

当スクールDTMコースに通って頂いている皆さんや
作曲などに少し興味を持った事のある方なら
ご存知だと思いますが

現代音楽には
コード進行と言う要素が
必要不可欠です。

そもそも、音楽は
1.メロディー
2.ハーモニー(和音)
3.リズム

と言う、3つの要素で成り立っているのですが
その中でも

ハーモニー(和音)とは
いわゆる、コードの事を指していて

その、コードとは
ド・ミ・ソなどの
3つ以上の音の組み合わせの事を言います。

それをアルファベットで表記して
記号化してあるのですが

例えば、「C・Am・D7・F」なんて感じです。

何だか暗号みたいで複雑に思えてしまうかもしれませんが

これこそが
曲の展開や抑揚などと言った
流れや起承転結を作って行く為に
とても大切な要素なんです。

このコードの並べ方を
過去の偉大なアーティスト達は
次々と生み出して行ったのですが

その、コードの並べ方の事を
「コード進行」と言います。

音楽的にも感覚的にも優れたコード進行は
人の耳に、心に
美しく響いてくるのですが

実は、この「コード進行」には
著作権と言うものが発生しないので

先人達が見つけた素晴らしい「コード進行」を
我々現代音楽家は
自由に使う事が許されています。

今をときめく多くのアーティストも
この過去に生み出された
素晴らしい「コード進行」を使い
ヒット曲を続々と生み出しているのですが

中でも有名なのは
「カノン進行」と呼ばれるコード進行で
毎年ヒットチャートには
かならず登場するほど。

他にも数え切れない程沢山の
素晴らしいコード進行がありますが

もちろん、オリジナリティ溢れる
新しいものも次々と生まれてきます。

詳しく書き始めると
キリも無くなってしまうので
簡単にまとめてみると

歌詞やメロディー以外にも
音楽にはコード進行やリズムと言う
とても素晴らしい要素があって

是非これから
音楽をはじめてみたい!!
曲を作ってみたい!!
と言う方にも

是非その「コード進行」の面白さを
知ってもらいたい。

是非あなたも
G-Life Musicで私達と一緒に
音楽家への第一歩を踏み出してみませんか?

当、「G-Life Music スクール」では
無料体験レッスンもご用意していますので
是非気軽にご連絡下さいね☆

受付可能時間
  • 13:00〜22:00 (月曜定休日)
スクールの稼働時間は上記と異なります。
レッスン受講希望の方は、恐れ入りますが
お問い合わせから一度ご確認下さいませ。