G-Life Music スタッフのブログ



好きこそものの上手なれ

皆さん、こんにちは
G-Life Music DTM講師の柴です。

何度かここをご覧になってくれている皆さんは
既にご存知かと思いますが

当、G-Life Musicは
音楽スクールでもあり
また、音楽制作会社でもありまして
楽曲制作などのお仕事もさせて頂いております。

私はそこで
制作責任者も務めているのですが
曲をスピーディーに作って行く為に
ピアノやギターを用いる事が多くあるのですが

先日、何と
私がメインで使っているギターが

「急に音が出なくなってしまったのです!!」

もうこれは一大事
私としては緊急事態と言える程
テンパってしまうような状況でした。

とりあえずは
予備のギターもあるので
何とか乗り越えられはしたものの、、、

私にとっては
「愛犬」ならぬ「愛機」でして

居ても立ってもいられない訳です。

当然、修理に出すべきなのですが
どこに任せるか悩んでいたところ

うちの講師の佐藤先生が

「できるかできないかわからないけど
 診断ぐらいはできるかもしれないので
 診てみましょうか?」

と、言ってくれたので
預ける事になりました。

結果は、ものの数日で
見事修理完了!!

内部回路を一つ一つチェックしてくれて
基本的な接続をやり直してみたら
治っちゃいました」

との事





「ぅあーーーりがとぉーーー!!」

思わず叫びそうになりましたが
感謝感謝です。

実は、佐藤先生は
ギターやベースなどのメンテナンスを
趣味にしていて

私が仕事やライブで使っているケーブル類なんかも
ほとんど彼が作ってくれていたりします。

「好きこそものの上手なれ」
と言いますが

まったくもってお見事です。

私も見習って
何か趣味を持ちたいなぁーと
思う今日この頃でございました☆

続・音楽監修というお仕事

皆さん、こんにちは
G-Life Music DTM講師の柴です。

先月のブログでご報告させて頂いた
中学生向け教材「歌まな」
歌まな

理科・社会の2バージョンが
好評発売中でございますが

当 G-Life MUsic は
その中に収録されている84曲全ての
音楽監修を担当させていただきました。

歌詞は現在の中学校科目と
完全に連動しており

曲を聴いて楽しむだけで
テストに出題されるような要点を
勝手に覚えてしまう
そんなアイデア満載の素晴らしい教材になっています。

そして、以前お伝えしておりました通り
収録曲の一部を無料でご視聴頂ける音源を
発行元の川源出版様が
ご用意してくれておりますので

下記リンクより
是非ご試聴下さい。

理科09 光の性質(光速片思いロック)

http://utamana.jp/demo/rika09.html

理科16 いろいろな化学変化(エレクトロ化学変化ダンス)

http://utamana.jp/demo/rika16.html

理科37 太陽系、宇宙の広がり(銀河系バラード)

http://utamana.jp/demo/rika37.html

社会03 古代国家の成立と東アジア(古代ロック)

http://utamana.jp/demo/shakai03.html

社会17 世界の姿(地球テクノ)

http://utamana.jp/demo/shakai17.html

社会41 私たちと経済(ジャズグルーヴ)

http://utamana.jp/demo/shakai41.html

我々、G-Life Music 制作部一同も
音楽の楽しさや勉強の楽しさを
あらためて教えてもらったような

そんな貴重な経験をさせてくれた
とても素晴らしい作品です。

是非お時間ある時にでも
聞いてみて下さいね☆

「歌まな 中学社会をボカロ42曲で学んじゃいますか?」(Amazon商品ページ)
単行本: 216ページ
出版社: 川源文庫 (2018/1/22)
言語: 日本語
ISBN-10: 4909494014
ISBN-13: 978-4909494016
発売日: 2018/1/22

「歌まな 中学理科をボカロ42曲で学んじゃいますか?」(Amazon商品ページ)
単行本: 212ページ
出版社: 川源文庫 (2018/1/22)
言語: 日本語
ISBN-10: 4909494006
ISBN-13: 978-4909494009
発売日: 2018/1/22

制作チームという考え方

皆さん、こんにちは
G-Life Music DTM講師の柴です。

あらためまして
当「G-Life Music」は
音楽スクールでありながら

同時に
音楽制作会社でもあるのですが

その制作部には
「G-Works」という制作チームがあり

・作詞
・作曲
・編曲
・レコーディング
・ミックス
・マスタリング

と、音楽制作に関わる全てのご依頼を
お受けしております。

私、柴はここで
制作責任者を務めているのですが

この会社の発足当初は
「何が何でも締め切りに間に合わせなければ!!」
などと、半ば空回りしつつのスタートだった気がします。

いくつかのご依頼を受けつつ
それに全力で取り組みながらも

一人で出来得る事には限界があって
結果に結びつかない事もしばしばありました。

私自身、責任感という言葉に
溺れていた時期もあったかもしれません。

ですが、気づいてみれば
私以上に頑張ってくれた制作部の仲間たちは
私が思う以上に大きな成長を遂げ

少しずつ結果も出始め
いつの間にかこの会社を支える
大きな力になってくれていました。

個人が
どれだけ頑張ったかではなく

制作チームとして
どれだけ力を発揮できるか

そこに気づく事が出来た時
今更ながら私も少し
成長出来たのかなと思います。

私の人生にとって
一番の傑作は

曲でもなければ
詞でもなく

この制作チーム
「G-Works」である

手前味噌ではありますが
そう胸を張って言える事を
誇りに思っています。

もちろん
スクールに通ってくれている皆さんも
我々にとって
掛け替えのない仲間

そんな人たちに囲まれて
音楽に携われている事に
心から感謝しています。

これを読んでくれているあなたも
是非私たちと一緒に
音楽に触れてみませんか?

きっとそこには
まだ見ぬ新しい仲間が待っているはずです☆

楽器が弾けたとしたら

皆さん、こんにちは
G-Life Music DTM講師の柴です。

今回は「前回と言ってる事が違うじゃねぇかっ!!」
と、ツッコミがたくさん聞こえてきそうではありますが

「楽器が弾けたとしたら」
DTMで音楽を作る場合に
どんなメリットがあるのかを解説してみようと思います☆

一昔前までは
楽器が弾けるのは当たり前で
その上で音楽理論をしっかりと熟知し
五線譜を書ききれるところまでが
作曲家に求められる最低限のスキル

何て言う時代でありました。

もちろん今でも
上記のスキルがあるに越した事はありませんが

DAWソフトさえあれば
上記のスキルが一つも無くても
大袈裟でなく、作曲は出来てしまいます。

ここまでは前回のブログでも書いた事ですが

さらに、もしあなたが
一つでも楽器が弾けたなら

その楽しさは何倍にもなると
個人的には感じています☆

そんな私も
ギターを中学の頃から断続的に続けていまして

余談ですが、実は私
日本が世界に誇るギターメーカー
「FUJIGEN(フジゲン)」さんのホームページで
ギタリストとして紹介して頂いておりますので
そちらも是非ご覧下さい

FUJIGEN(フジゲン)さんアーティスト紹介ページ
fujigen

で、本題にもどりますが

例えば私の様にギターを弾く方は
DAWソフトの中で
憧れの有名ギタリストの使用している
ギターアンプやストンプペダルを

実機さながらの大迫力・大音量で
弾きまくれたり、そのまま録音できたり☆

ピアノを弾く方などは
ヨーロッパに現存する伝説のグランドピアノ
ベーゼンドルファーを
チューニングやメンテナンスを気にする事なく
一日中弾きたおせたり☆

はたまた
現実には有り得ない様なサイズの
パイプオルガンを
現実には有り得ない様な仮想空間
例えばスタジアムに持ち込んで
演奏したりと

プレイヤーにとって
まるで夢の様な話ですが

これがいとも簡単に
慣れれば、ものの数分で
準備できてしまいます。

DTMと言うと
・何かややこしくてめんどくさそうだな
・パソコンてあまり詳しくないからきっとわからないだろうし

何て言うイメージをお持ちの方も
少なからず居らっしゃる事でしょう

もちろん
最初から何の苦労も無しに
すぐに出来るなんて事は言いません

多少の勉強と努力は必要です

でも、それは
いくつかの手順を覚えるまで。

是非私たち G-Life Music と一緒に
最初のハードルを乗り越えてみませんか

その先には必ず
あなたが思い描いた音を
自由に楽しめる時間が待っています☆

楽器が弾けないとできませんか?

皆さん、こんにちは
G-Life Music DTM講師の柴です。

私は職業柄
本日のブログのタイトルの様な質問を
沢山受けるのですが
毎回キッパリとこう答えています

「楽器が弾けなくても大丈夫です☆」

当然、弾けた方が
有利である事は間違いありませんが

DTMで音楽を作るのに
楽器が弾ける事は
必須ではないと断言できると思います。

その理由も実際に
いくつかありまして

cubase・Studio One
ProTools・Logic・etc、、、

各メーカーがリリースしている
昨今のDAWソフト自体には

リズムパートを自動で作ってくれる機能や
コードを入力するだけでピアノを鳴らしてくれる機能
はたまた
そのコード自体を自動的に提案してくれる機能など

楽器をまったく弾けなくても
音楽理論をまったく知らなくても

簡易的な作曲であれば
いとも簡単に作れてしまう時代になりました。

私も含めた、職業作曲家にとっては
言わずもがな厳しい時代とも言えますが(笑)

それでも私は
作曲や編曲のハードルがどんどん下がってくれる事を
望んでいます。

一人でも多くの人が
作ること・生み出すことの楽しさを
感じてもらえるようになってくれれば

「CDが売れないから音楽は難しい」
などと言うビジネスライクな観点を越えた

「音を楽しむ」という
音楽の本来の姿を
取り戻せると信じています。

「音楽を作るなんて、そんな難しそうな事できる訳がない」

そう感じた事がある方は
是非私たちG-Life Musicと共に
それは誤解であった事を証明してみませんか?

そんなあなたには少なからず
まだ見ぬ感性が備わっていると思うのです☆

音楽監修というお仕事

皆さん、こんにちは
G-Life Music DTM講師の柴です。

当G-Life Musicはご存知の通り
DTMを主体とした音楽スクールを運営しており

プロを目指している方
趣味で習っている方など
とても多くの生徒さんが通ってくれていますが

実は
音楽スクールであると同時に
音楽制作会社でもありまして
私はそこで
制作責任者も務めているのですが

かねてより制作を進めておりましたプロジェクト作品が
晴れてリリースされる運びとなり
発売日も決定致しましたので
宣伝も兼ねてのご報告をさせて頂きます。

歌まな 中学社会をボカロ42曲で学んじゃいますか?(Amazon商品ページ)

歌まな 中学理科をボカロ42曲で学んじゃいますか?(Amazon商品ページ)

この作品は中学生向けの教材として
作られているものなのですが

上記、社会・理科の教材には
それぞれに42曲ずつの曲が収録され
そのどれもが
学術的見解と音楽的見地より
新しく書き下ろされた曲です。

ごく端的に説明するならば
「曲を聞いているだけで勉強がはかどる!!」
そう断言できる作品になっています。

かく言う我々G-Life Music 制作部一同も
自分たちが中学生の時にこの教材があれば
必ず成績は上がっていただろう
(※あくまで個人の感想です)

と、半ば言い訳がましくはありますが(笑)

手前味噌ながら
そう強く感じる事ができる
良い作品ができたと自負しております。

出版社様からのご依頼から始まった
この作品のプロジェクトは
我々G-Life Musicを含め
非常に多くの方が携わる
一大プロジェクトでありましたが

大変光栄な事に我々G-Life Musicは
この両作品全ての音楽制作・監修を担当させて頂きました。

プロジェクトチーム全員にとって
はじめての経験がとても多く

チャレンジ精神を大いに必要とする
トライ&エラーの連続

誰一人欠けても成立しなかったであろう状況の中
粘り強く続けてきた結果生まれたこの作品には
自分たちの子供の様な感覚を感じざるを得ませんが

一人でも多くの方に聞いてもらえる事を
願うばかりでございます。

小中学生がいらっしゃるお宅へのプレゼントにはもちろんの事
大人が聞いても
あらためて勉強をしてみたくなる様な
楽しさと知的好奇心をかき立てられる内容になっていますので
是非チェックしてみて下さい。

「歌まな 中学社会をボカロ42曲で学んじゃいますか?」
単行本: 216ページ
出版社: 川源文庫 (2018/1/22)
言語: 日本語
ISBN-10: 4909494014
ISBN-13: 978-4909494016
発売日: 2018/1/22

「歌まな 中学理科をボカロ42曲で学んじゃいますか?」
単行本: 212ページ
出版社: 川源文庫 (2018/1/22)
言語: 日本語
ISBN-10: 4909494006
ISBN-13: 978-4909494009
発売日: 2018/1/22

※収録曲の一部を
無料でご視聴いただけるサイトも用意されているとの事なので
詳細確認が取れ次第お知らせいたします。

2018年の目標!!

こんばんは(^^)
G-Life Music 受付・制作担当の亜美です!

何気に本年 初ブログですね!
あけましておめでとうございます!

1月も半分近く過ぎてしまいましたが、
皆さま、もう今年の目標は立てましたか?
私は、毎年 目標漢字(目標を漢字1文字で表すこと)を決めているのですが、
今年は「動」にしました!

去年は、(色んな意味で)現状維持に必死で、
アクションを起こすことが出来なかったので、
頭の中で考えるだけではなく「行動」すること
何事に対しても積極的に「動く」こと
をしていきたいと思います!
音楽に対しても、沢山 勉強して、今以上に良い作品を生み出す力をつけていきたいです!

何だか、新しい年のスタート時は、いつも以上に気合が入りますよね!
2018年も、一緒に音楽を楽しんでいきましょう!
今年もよろしくお願い致します!

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

G-Life Musicでは、DTM・ギター・ドラムの無料体験レッスンを実施しております!
作詞・作曲・編曲(アレンジ)、楽器を始めようかと悩んでいる方は、
是非 体験にいらして下さいね!

未経験者大歓迎!
あなたのペースに合わせた、マンツーマンレッスンです!
どうぞ お気軽にお申し込み下さい!

【お申し込み】
http://g-life-music.jp/contact
FullSizeRender

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

あけましておめでとうございます。

新年、あけましておめでとうございます

G-Life Music 制作責任者兼DTM講師の柴です。

当G-Life Musicは本日より
新年の営業を開始いたしますが

早々に今日からも多くの生徒さんのレッスンがあり
改めて気を引き締めて行かねばと思う次第でございます。

年末年始
お仕事だった方
お休みだった方
様々いらっしゃる事と思いますが
皆さまいかがお過ごしでしたでしょうか

かく言う私は
いくらかのお休みを取る事が出来たので
初詣だけは行きましたが

あとはほとんど自宅にて
楽器をさわるか
料理をするかの
ほぼどちらかでございました。

実は私、料理をするのがとても好きでして
今年は初めておせち料理なるものに
挑戦してみたのですが
普段使わない材料や素材に触れるのは
新しい発見が沢山あって
とても良い経験になりました。

「なまこの酢漬け」を作る時などは
はじめ「こんなグロテスクな、、、」などと
先入観を持って入ってしまいましたが

完成させて食べてみると
何と美味しい事か!!

音楽でも同様な事を感じるのですが

「このオルガンの音何かクリアじゃないなー」
と思っていると
ミックスの段階では
逆にうまく馴染んでくれたり

「このシンセ音色は少しエグすぎかなー?」
なんて思えば
バンドサウンドの中で
ちょうど良い具合に収まってくれたり

半ば無理やり感もありますが(笑)
なまこもオルガンもシンセも

単体ではあまり良いと思えなかったものが
(※あくまで個人の感想です)
味付けされたりアレンジされる事で
とても良いバランスを味わわせてくれる

この感覚が私にとって
料理や音楽に通ずる「醍醐味」なのかなぁと
思っています。

そんな私が講師を担当している
G-Life Music スクールでは
いつでも無料体験レッスンを開催しています

是非ご一緒に
「醍醐味」を見つけてみませんか☆

2017年 お疲れさまでした!

こんばんは(^^)
G-Life Music 受付・制作担当の亜美です!

時が経つのは早いもので、今週末で今年が終わりますねー!
皆さま、2017年はどんな年でしたか?

私は、制作・スクールの受付・講師として、とにかく お仕事に没頭出来た1年でした!
来年は、今年同様 楽しく働きつつ、
自分の音源の制作にも積極的に取り組んでいきたいなと思います!

さてさて、G-Life Musicですが、
誠に勝手ながら、本日12月28日(木)~1/5(金)までお休みさせて頂きます;
ご不便ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承頂きますようお願い申し上げます!
もちろん、休業中でも、無料体験レッスンのお申込み・お問い合わせは受け付けておりますので、メール または お申し込みフォームより お気軽にご連絡下さいね!!

それでは、皆さま 良いお年をお迎え下さい!

年末セール!!

皆さん、こんにちは
G-Life Music DTM講師の柴です。

さてさて、あれよあれよと言う間に
今年も残すところあと僅か。

毎年、悔い無く年を越したいと思って
日々励んでおりますが

まったくもって
悔い改めまくりたい今日この頃でございます。(笑)

話は変わって年末と言えば!!

福袋やバーゲンセールなどで
ショッピングモールなどは
とても賑わっておりますが

DTM業界でも年末年始は
ネット上で大々的にセールが行われる事が
恒例になっています。

DAWソフトはもとより
様々な音源ソフトやエフェクターソフト

通常では考えられない様な割引率で
場合によっては驚きの
「99%OFF!!」なんてのもあったり

我々の様に音楽をDTMで制作する者にとっては
嬉しくもあり、懐具合が寂しくなる季節でもあります。

「DTM セール」などで検索すると
山の様にセール情報が出て来ますし

生徒さんがとても安くて高機能なソフトのセール情報を
教えてくれたりもするので
とても助かっています。

2017年現在
DAWソフト上で使える音源やエフェクトソフト
「VST」と呼ばれるものは

大手・個人製作など様々なものを含めて
膨大に存在しており
全てを把握するのは不可能なぐらい

そんな「音」を作れるソフトの中で

ギタリストが生涯を共にしたくなるギターに出会うように

何があっても手放したくないソフトが僕にもあります

ソフトウェアとは言え
DTMクリエイターにとっては
楽器も同然

今年の年末年始は
あなたのお気に入りが見つかると良いですね☆


受付可能時間
  • 13:00〜22:00 (月曜定休日)
スクールの稼働時間は上記と異なります。
レッスン受講希望の方は、恐れ入りますが
お問い合わせから一度ご確認下さいませ。