G-Life Music スタッフのブログ



平成という時代

皆さん、こんにちは
G-Life Music DTM講師のシバです。

さて、いよいよ元号が変わり
新しい時代を迎える訳ですが

書いている僕自身も含め
G-Life Music 一同は
「平成」という時代に音楽を始め
共に歩んできました。

音楽的には幾度となく失敗と挫折を繰り返し
その分だけの成長が出来たのかもしれません

けれど、それは
決して我々一同だけでは得られなかった知識や経験

本当に多くの事を学び経験する事が出来た
「平成」と言う時代

支えてくれた家族や友達
関わってくれたクライアント様や関係者各位
通ってくれている生徒の皆さん
ここをご覧になってくれている方々

そんな皆様に
この場を借りて改めて
お礼申し上げたいと思います

「有難う御座いました」

この感謝を、晴れて迎える
「令和」という新しい時代に
お返しして行ける様

G-Life Music 一同、誠心誠意
これからも努力・精進して参りますので
どうぞ今後とも、宜しくお願い致します。

桜満開の時期こそ

皆さん、こんにちは
G-Life Music DTM講師のシバです。

あっと言う間に桜が咲いて
今年は例年より寒いせいか
満開の期間が長いそうですが

こんな時期にこそ
少し気が早い「夏ソング」を作ってみましょう☆

「何を季節はずれな」と
ツッコミのお言葉も聞こえてきそうですが

実は音楽業界って
リリースの時期を見越して
そこから逆算したタイミングで
曲が作られていたりします。

例えば、クリスマスソングは
12月の発売から

ミックス・マスタリング・レコーディング
編曲・作詞・作曲

このプロセスを逆算すると
遅くとも3ヶ月から半年前には
曲が出来ていないと間に合わなかったり。

と、言う事で
まだ少し肌寒いこの桜満開の時期は
「アゲアゲ夏ソング」の制作時期でもあったりするので

汗をかきながらタオルを回すイメージで
曲を作ってみようと思います。

是非、皆さんも
季節モノの曲を作る時は
リリースするタイミングを意識して
チャレンジしてみて下さい

もしかしたら思わぬ収穫が
あるかもしれません☆

夜長におススメな大人の趣味

皆さん、こんにちは
G-Life Music DTM講師のシバです。

日中は少し暖かくなってきましたが
それでもコートが無いと
朝夕は寒い時期ですね。

そんな冬の夜長におすすめなのが
「DTM」!!

何を今更かもしれませんがww

DTMって
仕事としての音楽制作には
欠かせないのはもちろんですが

大人の趣味や嗜みとしても
今、とても人気があるんです☆

一昔前までは
・楽器が弾けないと、、、
・音楽理論がわかっていないと、、、
・作曲なんて簡単にできるわけが、、、

なんて言うイメージがつきまとっていましたが
現代のDTM用ソフト(DAWソフト)の進化は目覚しく

マウス一つと曲のイメージさえあれば
それを音にして曲にしてアレンジをする事を
強力にサポートしてくれる機能が
沢山搭載されています。

事実、当G-Life Musicに通ってくれている方の中でも
何曲も作れるようになったけれど
未だにマウスでしか作りません
という方が何人もいらっしゃいます。

「自分のオリジナル曲が作れたらなぁ~」
「作曲なんて難しそうだからなぁ~」
と、思っていたあなた!!

一度、当G-Life Musicの無料体験レッスンに
来てみてください

きっと音楽を創る事は
思っていたより簡単だったと気づけるはず

是非一緒に
楽しみながら音楽を創りましょう☆

冬に夏 夏に冬

皆さん、こんにちは
G-Life Music DTM講師のシバです。

2月も中旬、冷え込みが厳しい時期ですが
皆様いかがお過ごしですか?

当G-Life Musicは愛知県名古屋市にあるのですが
このエリアでも寒さが厳しい日もあって

雪国に比べると微々たる量ですが
年に数回、雪が降る日もあったりします。

私はと言うと
こんな寒い時期は外出するのがおっくうで
休みの日はもっぱら
自宅でパソコンに向かってDTM漬けの日々なのですが

それでも外出からの帰り道
急にメロディが浮かんでしまったりすると
帰ってすぐに打込みをしたくても
手がかじかんで出来ないので

わかしたお湯を桶に入れ
手をどっぷりつけて
強制的に温めていたりします(笑)

とは言え、音楽業界で制作に関わっていると
夏にリリースする曲を冬に書いたり
冬にリリースする曲を夏に書いたり

なんて言う
発売のタイミングから逆算した時期での制作が
あったりするので

自分の中で「今、何月だったっけ?」
となってしまう事もしばしば。

けれども、やっぱり
曲作りはどんな時期でも楽しいものです☆

と、言う事で
少し気が早いですが
新元号初のクリスマスソングを
ぼちぼち書き始めてみようかなぁ

と、思う
シバでございました。

2019年の目標は……?

今更ですが、
あけましておめでとうございます!

G-Life Music 受付・制作担当の亜美です!

皆さま、お正月はどのように過ごされましたか?
私は、京都へ旅行→三重で初詣→長野に帰省→仕事始め
という、とてもアクティブな感じでしたʕ๑•ω•ฅʔ
たまには、こんな風に新年を迎えるのもいいですねー!

さてさて、
毎年恒例 “1年の目標を漢字で表す”ですが、
私の今年の目標漢字は「結」ですー!
2019年は、全てのことにおいて、とにかく結果を出したいと思います!
今まで以上に 気合入れて頑張るぞー!

ではでは、
本年も 一緒に音楽ライフを楽しんでいきましょうー!

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

G-Life Musicでは、DTM・ドラムの無料体験レッスンを実施しております!
作詞・作曲・編曲(アレンジ)、楽器を始めようかと悩んでいる方は、
是非 体験にいらして下さいね!

未経験者大歓迎!
あなたのペースに合わせた、マンツーマンレッスンです!
どうぞ お気軽にお申し込み下さい!

【お申し込み】
http://g-life-music.jp/contact

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

あけましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます
G-Life Music DTM講師の柴です。

いよいよ2019年
平成最後の年明けを迎えましたが
皆様いかがお過ごしでしょうか?

旧年2018年は
本当に多くの方々にお世話になり
感謝この上ない年でありましたが

個人的に私にとっては
新しい事に多くチャレンジする年でございました。

カメラを手にして写真をはじめたり
動画を撮影して編集をしてみたり

今まで知らなかった事に触れ
それを学んで行くのは

人生にとってとても
良い刺激を与えてくれるのだと
実感します。

「才能がある」
「才能がない」
なんて言葉を今まで沢山耳にしましたが

きっとそれは
能力が高い・低いではなく

どれだけ楽しみながら学べたか
なのではないかと考えます。

私は何かを始める時
「難しそうだな」と躊躇しそうになったら
こんな言葉を思い出します

「好きこそ物の上手なれ」

何かにチャレンジする一歩は
きっと
新しい自分に出会う為の一歩

まだまだこれからも
学びと精進を続けて行こうと思います。

改めてこの新年が
皆様にとって幸多き一年となりますよう
心からお祈り致します

私、柴ともども
G-Life Musicを
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

セールの結果

皆さん、こんにちは
G-Life Music DTM講師の柴です。

さてさて
先日、DTM業界でも行われた
「ブラックフライデー」セール
皆様は何か購入されましたでしょうか?

そういう私はと言うと
セール前にNativeInstruments社の
「KOMPLETE 12 ULTIMATE Collector’s edition」
(名前長っ)
を購入してしまったのもあって

セール中は「StudioOne4」を購入し
アップグレードしたぐらいですが
それでも半額で購入できたので
とてもありがたい限りです。

やはり新しいDAWや音源ソフトを手に入れると
テンションあがりますね☆

最近はお仕事で頂く制作依頼の合間を縫って
自分自身の曲を作っています。

久しぶりにアーティストとして曲を制作してみると
講師としては感じられなかった感覚や経験が蘇り
とても良い刺激を受けています。

誰かの為に曲を作る事も
自分の為に曲を作る事も

同じ作曲には変わりないのですが
それぞれに良い刺激があって

未だに音楽を作り続けていられる事に
改めて感謝しています。

12月に入り、寒くなってきましたが
この時期にしか感じられない感覚があって

だとすれば
この時期にしか書けない曲もあるはずで

そんな事を思うと
今日も作曲が楽しくてなりません。

これを読んでくれているあなたも
是非作曲にチャレンジしてみませんか☆

レコーディングブース

皆さん、こんにちは
G-Life Music DTM講師の柴です。

今回は、G-Life Musicの設備に関して
ご紹介したいと思いますが

こちらがスタジオルーム内にある
「レコーディングブース」
IMG_5858

G-Life Music が楽曲提供を行っている
様々なアーティストさんのレコーディングなどで使用されていますが

他にも、ナレーションやボイスドラマの録音
生徒さんの制作曲のレコーディングなどにも使われ
幅広い用途で活躍しております。

昨今、ボーカルレコーディングは
いわゆる「宅録」と呼ばれる自宅環境でも
実現できるようになりましたが

それでもやはり
環境音やノイズの少ないレコーディングをしようと思うと
防音室は欠かせません。

この、G-Life Musicのレコーディングルームは
生徒さんはもちろん
一般の方も使用できるよう
お値打ちなプランも設定しております。

「宅録」からステップアップしてみたい方や
ご自分の歌を録ってみたかった、なんて方

もちろん、ボーカリストさんや作曲家の方にも
多くの方に使って頂きたい設備でございますので
是非お気軽にお問い合わせ下さい☆

ブラックフライデー

皆さん、こんにちは
G-Life Music DTM講師の柴です。

いよいよこの時期がやってきましたねー☆

DTM業界にとって
もしかしたら一年で一番盛り上がる
「ブラックフライデー」でございます。

日本だけでなく世界的に
様々なセールが行われる期間の事ですが

その由来は
「アメリカで毎年11月第4木曜日に催される感謝祭の翌日の金曜日のこと」
だそうで
セールをする小売店などが「黒字」になるほど品物が売れる事から
「ブラックフライデー」となったそうです。

今年は11月23日が
ブラックフライデー当日ではありますが
DTMソフトメーカー各社は
すでにセールを開始していて

お小遣いがいくらあっても足りないほど
多くの魅力的なソフトがセールされています。

僕もこのタイミングのために
いくらか予算を確保してはいますが
それでも毎年
全然足りません。

ですが、こういったセールのおかげで
DTMソフトが入手しやすく
次のステップに進みやすい状況ではあって
とてもありがたい事です。

DTMをすでに始めている方も
これから始めてみようという方も

是非「ブラックフライデー DTM」
で検索してみて下さい。

きっと素晴らしいソフトが見つかって
きっとお小遣いが足りなくなってしまうはずです(笑)

パソコンの容量

皆さん、こんにちは
G-Life Music DTM講師の柴です。

今日のテーマは「パソコンの容量」
と題して書いて行こうと思いますが

DTMをやるにあたって
パソコンは必須

そして、パソコンには
CPU・メモリ・SSD・HDD
サウンドボードにグラフィックボードなど
様々な要素がありますが

今回はその中でも
SSDやHDDなどで表される
記憶装置の容量に関して。

DTMをはじめて概要を理解してから
パソコンを買い替えた場合は
そこも含めて選択しているはずなので
容量に困る事はあまりないかもしれませんが

今まで使っていたパソコンで
DTMをはじめた場合
ソフトをどんどんインストールしていくと
容量が足りなくなってきてしまいます。

デスクトップ機であれば
SSDやHDDなどを増設する事ができますが
ノートパソコンではそうは行きません

とても悩ましい問題ですね。

と言う事で、僕ら講師陣も
スクールや自宅で使っているパソコンの容量は
常に意識していますが

やはり
無駄なデータを削除して
必要なものだけをキープしておく

これを気を付けておくのが
一番の対処法かなと思います。

作り終わった曲のデータは
外付けハードディスクなどに移動しておいたり

音源ソフトをインストールする時も
使わないライブラリは最初から入れないようにしたり

お部屋もそうですがパソコンも
常に整理整頓しておく事が重要ですね。

少し気が早いですが
年末の大掃除に向けて
パソコンの中身も整理整頓をはじめておこうと
思う今日この頃でございます☆


受付可能時間
  • 13:00〜22:00 (月曜定休日)
スクールの稼働時間は上記と異なります。
レッスン受講希望の方は、恐れ入りますが
お問い合わせから一度ご確認下さいませ。