右脳と左脳

皆さん、こんにちは
G-Life Music DTM講師の柴です。

今日のタイトルは
「右脳と左脳」

右脳は想像力
左脳は記憶力

それぞれの脳が得意な能力を
こんな風に例えられる事が多くありますが

これ、実は
音楽に大きく影響を与える
とても重要な要素なんだそうです。

意識的なのか無意識なのか
一流のプロの方が
こんな事を実践しているのを
見かけた事があるのですが

あるレコーディングエンジニアさんが
自分のミックスした曲を
スピーカーで確認している時に
片目を手で塞いで
その曲を聴いていたのです。

何故そんな事をしているのですか?
と、尋ねてみると

「理由はよくわからないが、聞こえ方が変わるんだよ」
と、答えてくれました。

また別の話で
いつか、一流のプレイヤーさんに
トレーニングに関して教わった事なのですが

右手よりも
特に左手をトレーニングする事で
より上手く演奏できるようになるのだそうな

そう言えば
先ほど書いたレコーディングエンジニアさんも
右目を塞いで聞いていましたね。

左手や左目
右脳は人間の左半身とつながっていて

音を含めた様々な刺激を
右半身ではなく
左半身から脳に伝える事で

より音楽的に捉えようとしているのではないかと
思う訳です。

もちろん、それらの行為が
科学的に立証されている訳ではありませんが
一流のプロの方の中には
それらを感覚的に実践されている方が居る様です。

私自身も
曲作りに詰まった時や
スランプに陥ってしまいそうな時

右目を閉じて音を聞いてみると
何かいつもとは違う音が
見つけられたりします。

全ては気の持ちようなのかもしれませんが

「どうも良いフレーズが出てこないなぁ」
なんていう時に
試しに右目を閉じてみて下さい

もしかしたら
眠れるあなたの才能が
目覚めるのかもしれません☆

受付可能時間
  • 13:00〜22:00 (月曜定休日)
スクールの稼働時間は上記と異なります。
レッスン受講希望の方は、恐れ入りますが
お問い合わせから一度ご確認下さいませ。