楽器が弾けたとしたら

皆さん、こんにちは
G-Life Music DTM講師の柴です。

今回は「前回と言ってる事が違うじゃねぇかっ!!」
と、ツッコミがたくさん聞こえてきそうではありますが

「楽器が弾けたとしたら」
DTMで音楽を作る場合に
どんなメリットがあるのかを解説してみようと思います☆

一昔前までは
楽器が弾けるのは当たり前で
その上で音楽理論をしっかりと熟知し
五線譜を書ききれるところまでが
作曲家に求められる最低限のスキル

何て言う時代でありました。

もちろん今でも
上記のスキルがあるに越した事はありませんが

DAWソフトさえあれば
上記のスキルが一つも無くても
大袈裟でなく、作曲は出来てしまいます。

ここまでは前回のブログでも書いた事ですが

さらに、もしあなたが
一つでも楽器が弾けたなら

その楽しさは何倍にもなると
個人的には感じています☆

そんな私も
ギターを中学の頃から断続的に続けていまして

余談ですが、実は私
日本が世界に誇るギターメーカー
「FUJIGEN(フジゲン)」さんのホームページで
ギタリストとして紹介して頂いておりますので
そちらも是非ご覧下さい

FUJIGEN(フジゲン)さんアーティスト紹介ページ
fujigen

で、本題にもどりますが

例えば私の様にギターを弾く方は
DAWソフトの中で
憧れの有名ギタリストの使用している
ギターアンプやストンプペダルを

実機さながらの大迫力・大音量で
弾きまくれたり、そのまま録音できたり☆

ピアノを弾く方などは
ヨーロッパに現存する伝説のグランドピアノ
ベーゼンドルファーを
チューニングやメンテナンスを気にする事なく
一日中弾きたおせたり☆

はたまた
現実には有り得ない様なサイズの
パイプオルガンを
現実には有り得ない様な仮想空間
例えばスタジアムに持ち込んで
演奏したりと

プレイヤーにとって
まるで夢の様な話ですが

これがいとも簡単に
慣れれば、ものの数分で
準備できてしまいます。

DTMと言うと
・何かややこしくてめんどくさそうだな
・パソコンてあまり詳しくないからきっとわからないだろうし

何て言うイメージをお持ちの方も
少なからず居らっしゃる事でしょう

もちろん
最初から何の苦労も無しに
すぐに出来るなんて事は言いません

多少の勉強と努力は必要です

でも、それは
いくつかの手順を覚えるまで。

是非私たち G-Life Music と一緒に
最初のハードルを乗り越えてみませんか

その先には必ず
あなたが思い描いた音を
自由に楽しめる時間が待っています☆

受付可能時間
  • 13:00〜22:00 (月曜定休日)
スクールの稼働時間は上記と異なります。
レッスン受講希望の方は、恐れ入りますが
お問い合わせから一度ご確認下さいませ。